Skip to content

ステージ設営は以外と簡単

ステージ設営は業者にしかできない建設技術や、大工仕事のように考えていませんか?

実は施工業者の行う設営技術は、私たにも簡単にできるのです。

ここではそんな以外と素人にも簡単にできてしまうステージ設営の施工技術について紹介していきます。

ステージ設営には特別な器具や重機はいらないステージの設営なんてやったこと一度もないから無理という方にも、ステージの設営は簡単です。

設営した経験がないのでイメージは沸きづらいかもしれませんが、そういった方にも想像しやすい例としてステージ設営作業が何に似ているかを具体的にあげてみようと思います。

ステージの設営、それはズバリ、今まで経験したことのある作業に例えるなら、テントの組み立ての作業に似ています。テントの組み立てなら学校の教育キャンプや、家族でのキャンプ、大学時代にいったキャンプと何かしらのキャンプにいった方ならその組み立てを経験しているでしょう。

テントの設営に失敗してテント無しで夜を過ごした人はいないくらい直感的にどのパーツをどこにくっつけるかがわかりやすくなっています。

テントを立てるときにドライパーやスパナなどでネジを締めたりナットで部品を固定したりという複雑なことはじませんでしたよね?ステージ設営にも工具は一切必要ありません。テントと同じ要領で部品をテントの形に近い配置で並べて、あとは順番に組み上げていくこの作業がステージ撮影でもそのまま応用できます。

体力などは使いますが、難しくはありません。この機会に是非、業者に依頼していたステージ設営を自分たちの手で行ってみませんか?

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *