夢のステージを組み立てる

アルミ製のステージを経営

ステージは街中や学校など様々な場所で行われるイベントで使用されます。

またその日1日だけの為、わざわざ本格的なものを設置するケースが少ないので特設ステージは需要が高いです。

そんな特設ステージ経営するにはアルミ製の組み立て式を採用するのが最も手軽に始められます。というのもアルミ製の組み立て式のものは設置と収納が簡単で、折りたためばサイズもコンパクトで重量も軽いので持ち運ぶにも便利だからです。

具体的には設置や収納をするときに特殊な道具はもちろんのこと、家庭にもあるようなドライバーやペンチすら必要ありません。

また折りたたんでしまえば設置した時の10分の1のサイズに収納できるのでトラックでも持ち運べます。アルミ素材の為重量も軽く、
それでいて強度も申し分ない強度を誇ります。

第三者機関による試験では最低でも2トンまで耐えられると確認されていて、重たいバンドの機材を乗せてもダンスをしても安心です。

このアルミ製の組み立て式ステージを経営する費用は、最もサイズが小さいもので1、508、200円でサイズが大きくなるにつれて費用も高くなります。

詳しく見ていくと設置サイズが幅5450×奥行き2700×高さ900mmで1、748、200円、幅6350×奥行き3600×高さ900mmで2、610、200円、幅7250×奥行き3600×高さ900mmで2、930、200円、幅8150×奥行き4500×高さ900mmで4、032、200円です。この他にも形が違うステージがあるので、どのようなイベントを中心に経営をするのか明確にしてから購入を考えた方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です