Skip to content

ステージの組み立てがスムーズに

イベントなどに使うステージを組み立てようと思ったら、土台になる天板や足の部分を必死になって組んでいく作業がイメージされて、やる前から疲れを感じてしまうのではないでしょうか。

そんな作業する側の姿勢になって出来ている、ポータブルで作業も簡単に行える商品も出てきているのでとても安心です。ステージは上に乗る人や機材を支えるのですから、組み立てをする前にそもそも運び入れるのも重労働に思えてくるでしょう。必要なものは軽量化しながらも、運びやすいようにケースも用意されていることが多いです。

ケースに入れてしまえば後はさっと目的地へと進むだけですから楽なものです。これも扱いやすいようにキャスターまで付いているタイプを利用すれば、転がしていけばいいので男女問わず、もちろん年齢や体力に自信がなくても扱えるので作業できる人が増える分だけ効率もアップします。基本的にステージはある程度の大きさで組み立てる事になりますから、セットで購入する方が便利です。

天板や足の数もセットであればすぐに購入できますし、オーダーメイドでオリジナルの舞台に仕上げるなら別途相談をして見積もりを出してもらいましょう。足の高さも調整すれば、1段だけでなく2~3段とさらに見せ方を買えることもできますから、表現の幅もどんどん広がっていきます。簡単にいろんな人にステージが組み立てられるので利便性も高いだけでなく、スムーズに作業もしてもらえるようになっているので上手く使いこなしてみて下さい。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です