Skip to content

ステージの組み立てのトラブルを防止する

皆さんでイベントを楽しむはずが、ステージの組み立ての際にトラブルが起きてしまい、素直にイベントを楽しめなくなったという人も少なくないです。

事故を防止するための対策を行っていれば、誰かが怪我をせずに済む可能性もありますから、まずはステージの組み立てに使われる機材の重量をチェックしてみてください。最新の機材であれば、以前に使われていた機材と比べても重量が半分以下になっている事も多く、転倒事故などが起きてしまった際にも怪我をしにくくなっています。

重量が軽いおかげで数人ほどのスタッフがいるだけで、簡単に運搬作業を終える事もできるようになったりと、ステージの組み立てにかかる人件費を削減する事も難しくありません。急いでイベントの準備を進める必要がある時ほど、トラブルが起きてしまう可能性は高くなりますから、安全性に配慮しやすい機材を選んでおく事をおすすめします。

折り畳み機能付きのものであれば、手を挟みにくいよう配慮されているものを選んでおけば、新人スタッフであっても安心して作業を進める事が可能です。木目調の模様が取り付けられているけれど、実際には木材が使われていない軽量の機材なども増えてきています。ただ重量の軽さにこだわるだけでなく、見た目の良さにもこだわりながら、ステージの組み立てを済ませたい時にも便利です。滑り止めがついている、折り畳み式の階段なども事故防止に役立ってくれますから、一度はチェックをしてみてください。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です