Skip to content

ライブステージの組み立ては大変

イベントを成功させるには準備が大事で、優先順位を設けて計画を立てていくことが重要です。

まずは予算について会議をします。

予算が限られている場合は派手な演出をすることは難しくなりますが、その分違うところで盛り上げる必要があります。

私達がテレビで見ているセットは毎回技術スタッフや大道具さん達が組み立てています。簡単なものは手作りが可能ですが、専門的なものになると制作会社に依頼することになります。

テレビ番組はテーマによってセットの雰囲気を変えるので、何百万円もかけて製作したものも一回しか使わないということもありえます。テレビ番組を一つ作るとなるとかなり大きなお金が必要になるのです。ライブステージの組み立てなども熟練した技術が必要になる作業といえます。

ライブステージはたくさんの配線を通すのですが、ミュージシャンの動線には配線を通さないようにします。

なぜならば、ライブ中につまずいたりしないようにするためです。

ミュージシャンにもしものことがあれば、ライブは途中で中断してしまいます。ライブを成功させるには、組み立ての段階から入念にステージの確認作業を行わなければいけないです。組み立て終わってしまうと修正が出来なくなってしまうので、チェック項目を作ることが大事でしょう。ライブ会場には大型のモニターなども用意しているので、雨や風にも気を遣わなくてはいけないです。特に台風が多い時期のライブはかなり大変になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *