Skip to content

ポータブル簡易ステージを組み立てする

講義や講演の演台からライブやダンスイベントなど、様々なイベント会場として利用することが増えるステージですが、室内でステージを借りることができれば問題はありませんが、屋外イベントを行う場合は専門業者を依頼してステージセットのレンタルや、設置を依頼することが必要になってきます。

しかし組み立てに毎回専門業者を依頼するのは、費用も時間もかかってしまうデメリットがあるので、定期的にイベントを開催することが多いという方は、少ない人数でもしっかり設置することが出来る簡易ポータブルステージを購入する方が増えてきています。簡易ポータブルタイプの特徴として、専用のキャスター付き収納ケースにすっきり収納することが出来ますし、車などで簡単に移動させることが出来るので専門業者を依頼する必要が一切ありません。

また折りたたみ式のライザーを開くことによって、瞬時に開いて天板を乗せればステージの組み立てを完了させることが可能です。組み立て式のライザーは高さを調整することも可能なので、低い舞台から高い舞台まで自由に設置することが出来るメリットがあります。舞台に設置する専用の天板は様々な形が販売されているので、用途に合わせて階段やランウェイ、お立ち台のついた舞台に仕上げることも十分に可能になっています。組み立ても少ない人数で済ませることが出来るので、個人団体で何かイベントを行う場合にも大いに役立つと人気が高い特徴があります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *